<市民研究所の意義>

自らのミッションをとおして、環境世紀の“まちづくり”に貢献することで
既存の競争原理におびやかされない企業を確立することができます

そんな「新しい企業」をめざして「市民研究所」活動に参加しませんか


環境世紀の商いは「五方よし」

自分のいのちが豊かでないと、
まわりを豊かにすることはできないでしょう

地球は豊かでないと、
わたしたちのいのちにやさしくはできないでしょう