第1回 自己紹介<その1>
2004年4月1日 清水幸男

琵琶湖水鳥湿地センター職員。湖北野鳥センター兼務。53才。

元日本電気硝子(NEG)に勤務。野鳥が好きで、湖北野鳥センター開設に併せて、会社を辞めて湖北野鳥センター(湖北町嘱託)となる。その後、環境省の施設が併設され兼務となる。その一方で、「湖北野鳥の会」の事務局も担っている。
上山田集落の松本茂夫さんとは同じ在所で従兄弟どうし。
県の自然保護等の関係の検討会委員を多く兼ねる。


 

○湖北野鳥センター前
(毎日みていても飽きない!)

○紅葉の金糞岳の山並み
(金糞林道の高山登山口よ2、3キロあがったところから見た全容)

(つづく)