第7回

2006年5月25日 山田博司

草津川跡

ついに。やっぱり来てしまったか…。
いつかこんな日が来ると思ってはいたけど。
どこかで、もしかして川は復活するのではないかと
夢のようなことを思い描いていたが。
とうとう道路が川を切断することになった。

一度切り崩されたら、
平地になってしまうのは時間の問題か。
寂しいけど、これが現実の姿なんだ。

(つづく)